精力増強だけでなく冷え性改善の効果も!マカの効能について紹介します。

MENU

マカ

現在の日本国内には世界中からさまざまな健康食材が輸入されていますが、中でも男性の精力剤の原料女性の不妊治療に利用される事が多い「マカ」は人気食材として高い注目度を誇っています。

 

マカとは南米のペルーを原産とするアブラナ科の多年生植物の名称であり、現地では古来より精力剤として人々に利用されてきたという歴史があります。

 

主に根っこの部分を薬用ハーブとして利用しますが、摂取すると血管の開いて血流を即損する効果があるため、精力増強効果だけでなく冷え性の改善や不妊治療にも効果を発揮すると言われています。

 

マカには最近よく話題になるエナジードリンクにも配合されている「アルギニン」が豊富に含まれていますが、このアルギニンが血管を拡張して血流改善効果をもたらしてくれるのです。
また、マカにはアルギニン以外にも身体に必要なアミノ酸が16種類も含まれており、さらにカルシウムやたんぱく質、亜鉛や鉄分なども豊富に含まれているので非常に栄養バランスに優れた健康食品としても知られています。

 

マカに含まれるアルギニンの量は他の健康食材に比べても群を抜いているため、現在の日本で市販されている多くのサプリメントや精力剤にはマカが原材料として利用されています。

 

マカ

アルギニンには体内で一酸化窒素の生成を強力にサポートする作用がありますが、生成された一酸化窒素は血管を拡張するので男性の性器に存在する海綿体へ流れ込む血液量も増加します。

 

その結果、男性の勃起力が増したり精力増強効果を得られるというわけです。

 

また、マカ由来のアルギニンには成長ホルモンの分泌を促進する作用もあるため、マカを日常的に摂取するだけでアンチエイジングを目指す事も出来ます。

 

つまり、マカ由来の成分を配合したサプリメントや健康食品を日常的に摂取する事によって健康的で充実した生活を送ることが出来るようになるのです。