健康、美容どちらにも高い効果を発揮するローヤルゼリー。その効果について解説します。

MENU

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーという言葉を聞いた事がある人は多いかと思いますが、
ローヤルゼリーは非常に栄養価に優れた「特別食」として広く認知されています。

 

ローヤルゼリーと聞くと多くの人は栄養ドリンクやエナジードリンクに配合されている原材料というイメージを抱きますが、具体的に言うとミツバチが女王蜂のために自ら作り出した「女王のためだけの栄養源」です。

 

ローヤルゼリーは孵化して数日の若い働き蜂が体内で作り出しますが、その過程はまず最初に若い働き蜂が花粉を採取して下咽頭腺でたんぱく成分を分泌し、大顎腺で脂肪酸を合成して作り出します。ここで作られたタンパク成分や脂肪酸の事をローヤルゼリーと呼ぶのですが、この成分は若い働き蜂しか作ることが出来ないので非常に貴重な存在として取り扱われています。

 

ローヤルゼリーには9種類の必須アミノ酸のほかに15種類ものアミノ酸を含んでおり、日常的に摂取する事で疲労回復効果やストレス軽減効果などが得られます。
10種類以上ものビタミン類が含まれている為、野菜不足に陥った人やビタミンの摂取が不十分な人にもオススメです。

 

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーにはさまざまな生活習慣病を予防したり改善する効果が期待できます。
たとえば生活習慣病の代名詞でもある「糖尿病」や日本人の死因第一位を締めている「ガン」、食生活の偏りや遺伝などによって引き起こされる「高血圧症、低血圧症」、加齢によって血管の柔軟性が失われる事で起こる「動脈硬化」などはローヤルゼリーの日常的な摂取によって効果的に予防・改善する事が出来ます。

 

また、ローヤルゼリーにはお肌の老化や劣化を防ぐ成分が豊富に含まれており、中でも若返り成分として注目されている「パロチン」はローヤルゼリーでしか摂取する事が出来ない貴重な成分として知られています。そのため、ローヤルゼリーを定期的に摂取していればアンチエイジング効果をも得ることが出来るというわけです。

 

その他に丹波黒豆もアンチエイジングにいいとされています。